Loading

始めよう、働き方改革

RPAソフトウェア

RPAソフトウェア

RPAとは、「Robotic Process Automation /ロボティック・プロセス・オートメーション」の略語で、 ホワイトカラーの主に定型作業を、ルールエンジンやAI(人工知能)などの技術を備えたソフトウェアの ロボットが代行・自動化する仕組みのことです。業務を代行・自動化するソフトウェア型ロボット自体のことを、 仮想知的労働者(Digital Labor/デジタルレイバー)と呼ぶこともあります。

RPAの特長

プログラミング知識が不要で、簡単に自動化できます。

大量の仕事を素早く処理できます。

24時間、365日ミスなく稼働します。

RPAが活用できる各部署での作業例

経理・財務

  • 請求、支払データ入力
  • 固定資産台帳管理
  • 伝票の振替処理

総 務

  • セキュリティカード設定
  • 支払い処理
  • 決裁情報の集計、分析

人 事

  • 残業管理
  • 人事情報修正
  • 年末調整

営業事務

  • 申込書入力
  • 経費申請
  • 見積書作成

シナリオ作成費用

  金額(税別) 詳 細
基本料金 100,000円 ①自動化対象業務の出張詳細ヒアリング(6時間)
②対象業務の自動化シナリオ作成
③お客様環境下での作成・シナリオの動作確認
④シナリオ対象業務の業務フロー図提供
シナリオ作成料 80,000円 180ノード(1シナリオあたり)
※ノード数はお使いのアプリケーションなどで変化します。 詳しくはお問合せください。
ノード追加料金 4,400円 10ノードごと
例:1~10ノードは+4,400円 11~20ノードは+8,800円

※八戸市近郊以外のお客様は別途交通費・宿泊費が発生しますので 予めご了承ください。詳しくはお問合せください。

シナリオ実行デモ動画

取り扱いRPAソフトウェア

ロゴをクリックすると、詳細ページを閲覧できます。

お問い合わせ
担当:吉田 (よしだ)
Tel:0178-21-1100
Fax:0178-21-1250
営業時間:平日 8時30分〜17時30分