Loading

RPAソフトウェア「WinActor」

WinActorとは

NTTアドバンステクノロジ社が開発した国産RPAソフトウェアで、国内シェアNo.1の評価を獲得しています。 業務の手順を「シナリオ」として記憶し、同じ操作を何回でも繰り返し実行することができるソフトウェア型のロボットです。

WinActorの特長

ユーザ部門でも操作可能

GUI完備でプログラミングせずに自動化が可能

Windowsで操作可能なあらゆるアプリケーションに対応

IE・Office製品(Excel・Access・Word、Outlook等)はもちろん、ERPやOCR・ワークフロー(電子決済)・個別の業務システムまであらゆるアプリケーションの操作が可能

PC1台からサーバまで動作可能

特別な環境構築は不要

すぐに始められるコンパクト設計

実現しやすい箇所から業務改善を始め、段階的に業務自動化を展開可能

安心の技術サポートが充実

NTTデータのRPA技術検定を取得した技術者が導入と運用をサポート

手軽なコストで導入可能

手軽で充実したトライアルからRPA導入をスタートし、機能を体感可能

NTTアドバンステクノロジ株式会社※ https://winactor.biz/rpa/rpa.htmlより

※WinActor®はNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。

RPAソフトウェアのご相談・お見積り

RPAソフトウェアの導入に関する各種ご相談、お見積りなど下記のお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

お問い合わせ
担当:吉田(よしだ)
Tel:0178-21-1100
Fax:0178-21-1250
営業時間:平日 8時30分〜17時30分