Loading

個人情報管理士育成講座

個人情報管理士とは

個人情報保護・管理に関する法律・各省庁のガイドライン、業界のガイドライン、都道府県の個人情報に関する条例、JISQ15001の知識を有し、企業・団体(個人)において個人情報の保護・管理、有効活用・運用を適切に実施することができるエキスパートを、一般社団法人日本個人情報管理協会(JAPiCO)が認定する資格です。

この資格を取得することで、企業・団体において以下の活動が可能となります。

  • 個人情報保護・管理に関する組織内での教育指導の実施
  • 企業・団体内における個人情報保護・管理に関するPDCAサイクル運用の実施責任者
  • 個人情報に関する内部監査員
  • 企業・団体全体、または部門における個人情報管理責任者

個人情報管理士の区分

個人情報保護法 JISQ15001 社会保障・税番号制度 備考
個人情報管理士(特定)マイナンバー対応 個人情報保護・管理において、個人情報の利活用に携わる方
上級個人情報管理士(特定) マイナンバー対応 個人情報保護・管理において、マネジメントの実施・運用を目指す方

個人情報管理士育成講座・試験開催情報

個人情報管理士(特定)マイナンバー対応
(1日7.5時間コース:6時間講義+1.5時間試験)
費用 37,000円(税抜)
テキスト代 3,000円(税抜)
カリキュラム
  • 個人情報保護に関する法律(個人情報保護法)の理解
  • 4つの安全管理措置の理解
  • 個人情報保護法とJISQ15001の違いを理解
  • 社会保障・税番号制度とは
  • 社会保障・税番号制度の導入
  • マイナンバーの利用局面
  • マイナンバー(特定個人情報)の保護措置
  • 利用制限・安全管理措置・提供の制限・必要な対策
  • マイナンバー制度が影響を及ぼすシステム・マイナンバー制度における罰則規定
上級個人情報管理士(特定)マイナンバー対応
(2日12.5時間コース:11時間講義+1.5時間試験)
費用 82,000円(税抜)
テキスト代 5,000円(税抜)
カリキュラム
  • 個人情報保護に関する法律(個人情報保護法)の理解
  • 4つの安全管理措置の理解
  • 個人情報保護法とJISQ15001の違いを理解
  • JISQ15001を理解し、内部監査や全般的な運用管理の実践教育
  • JISQ10002を理解し、苦情対応の実践教育
  • 社会保障・税番号(マイナンバー)制度で企業が求められる事とその対応
  • 社会保障・税番号制度とは
  • 社会保障・税番号制度の導入
  • マイナンバーの利用局面
  • マイナンバー(特定個人情報)の保護措置
  • 利用制限・安全管理措置・提供の制限・必要な対策
  • マイナンバー制度が影響を及ぼすシステム・マイナンバー制度における罰則規定

開催予定について

一般社団法人 日本個人情報管理協会(JAPiCO)のホームページをご覧ください。
https://japico.or.jp/pi_manager/schedule/index.html




個人情報管理士育成講座に係る費用

初年度の場合
個人情報管理士
(特定)
上級個人情報
管理士(特定)
費用(税抜) 37,000円 71,000円
テキスト代(税抜) 3,000円
5,000円
更新の場合(2年毎)
個人情報管理士
(特定)
上級個人情報
管理士(特定)
費用(税抜) 4,000円 6,000円




お問い合わせ
担当:老久保(おいくぼ)
Tel:0178-21-1100
Fax:0178-21-1250
営業時間:平日の8時30分から17時30分